2007年09月16日

「世界最大の少数民族クルドの宴」開催!

久々の更新となりますが、お知らせです!

『報道できなかった自衛隊イラク従軍記』の著者にして、我が旧友の金子貴一がまた面白いイベントを企画中。
「世界のエスニック料理シリーズ第2弾」ということで、今回はクルド料理です。

実は第1弾は「絶品のイラク料理を食べながら、イラク人と語る会」で、6月末に開催。
なかなか好評だったとのこと。
参加できず、残念でした。

今度はクルドです!


「世界最大の少数民族クルドの宴」

日時:9月30日(日)12:00〜14:00
場所:ダイニング・バー「たまにはTSUKIでも眺めましょ」別館
東京都豊島区池袋3丁目54-2  TEL:090-9322-8722 oh.moonset@nifty.com
http://job.yomiuri.co.jp/corporate/idomu/co_id_06122801.cfm(お店について)
地図: http://caretaker.blog.ocn.ne.jp/tsukimap.jpg 
    別館はお店から徒歩1分です。会場には、お店からご案内します。
費用:4,000円 NEW!
定員:25名(最低催行人数15名)


詳しくは「金子貴一ブログ」をご参照ください。

さて、どんなものが出てくるか・・・私も何とか参加すべく予定を調整中です。

トルコ料理の流れを汲んでいる、と聞いてはいるけれど、クルド料理を口にする機会は
日本にいるとまず滅多にありません。
貴重なチャンスだけに、関心のある皆様のご参加をお待ちいたしております。

  

Posted by arimaburabura at 11:38Comments(0)TrackBack(0) | Amazon.co.jp | 楽天市場 | ブログ

2007年03月31日

ブログURLの一時的不調について

数日前から、幣ブログの接続に不具合が起きております。
取り急ぎ、共同で管理をお願いしている、おき軍事のエンリケ殿下から、メールマガジンの
読者の方には、以下のようなお知らせを出していただきました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お休みのところすみません。
エンリケです。

アリーマさんから、「先週来「中東ぶらぶら回想記」のURLがつながらない」とのご連絡があり、いろいろ調べていました。先ほど原因が判明しました。

取り急ぎお伝えしたいのは、以下の点です。

1.中東ぶらぶら回想記のURL http://arima.livedoor.biz/ は現在つながりません
2.しかし、 http://blog.livedoor.jp/arimaburabura/?blog_id=411093 で、これまで通り見ることができます
3.http://arima.livedoor.biz/ は閉鎖してません

春になって更新が続く「ぶらぶら」をぜひご訪問ください。


一日も早く 
http://arima.livedoor.biz/
で見られるようにします。

原因ですが、
有料登録(ライブドアプロ)しているのに、無料登録状態になっていることでした。

当方のアドレスが、ここしばらく接続できない状態にあったこともあり、
ライブドアさんからの連絡を受け取れなかった可能性があります。

早急にライブドアさんと連絡を取り、回復するようにします。

回想記は、これまでどおり更新されています。

よろしくお願いします。

お休みのところ、失礼しました


平成19年3月31日

おき軍事
エンリケ航海王子

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

幣ブログは「困ったことがおきると白馬に乗って現れるプリンス」の庇護を受けております
(・・・白馬じゃなくて高速艇かもしれない・・・)。
有難いことです。

取り急ぎ、事態が解決するように取り組んでいただいております。

実は、ある日突然接続不能になったので「すわ、強制閉鎖か?!・・・でもまたどうして?」
と、たまげていたのですが、そうでなくて幸いでした・・・。

ともあれ、以上のような事情でご面倒をおかけしていますが「ブログ強制閉鎖」などの
オッカナイ状況にはなっていません。
こういうことをここに書いても、アクセスできずに「?!」となっている方のお役には
立たないか・・・とは思うのですが、ここにご報告しておきます。
更新もできる状況です。

・・・記事が上がらないとしたら、それは純粋に、ワタシがサボっているからです・・・(嘆)  
Posted by arimaburabura at 18:47Comments(8)TrackBack(0) | Amazon.co.jp | 楽天市場 | ブログ

2007年03月15日

Yahooカテゴリーに掲載されました!

特に読者になにか有益な情報、というものでもないのだが、拙ブログが『Yahooカテゴリー』
に掲載された。
こういうインターネットの世界に詳しい方に言わせれば、非常に意義あることだそうだ。

http://dir.yahoo.co.jp/Regional/Countries/Arab_Republic_of_Egypt/Society_and_Culture/

(↑ここに載っております)

実は「不肖の妹」である『横浜ほにゃらら日記』も一ヶ月前に載った(こちら)。
知人のサイトが掲載されたというので「じゃあ、ワタシも」と深く考えずに審査の
申し込みをしたところ、一週間ほどして「掲載通知」が来た次第。

本当はこんなにすんなり載るものではないのであるぞ。
ブロガーとしては「慶事」と思ってよいことなのであるぞ。
もっとあからさまに喜ばんかい!

・・・などなどと言われたものだが「そうか、そうなんだ」としか思えぬ自分の無知さが悲しい。

それで、じゃあ「ぶらぶら」はどうかしら?と申し込みをしたら、再び審査通過。

なんであれ、こういうところから色々な人の目に触れるものになっていくようだし、
稚拙な知識とはいえど、そうなればより多くの人のお役に立てるので、大変喜ばしいことだ。
それは間違いない。

春とともに、喜びをもって皆様にご報告する次第である。  
Posted by arimaburabura at 12:43Comments(2)TrackBack(0) | Amazon.co.jp | 楽天市場 | ブログ

2006年10月04日

常見藤代さんの写真が、雑誌掲載!

先日、写真展のご案内をした常見藤代さんの写真が、雑誌掲載されているのでご案内です。

『pumpkin 10月号』(潮出版社)
pumpkin (パンプキン) 2006年 10月号 [雑誌]


「フォトレポート エジプト〜砂漠の女たちの昔ばなし」と題して4ページ、カラーのフォトエッセイが掲載されました。

エジプトは東方砂漠のベドウィン女性の放牧生活が、常見さんの写真とエッセイで紹介されています。

貴重な記録の一端がうかがえます。
一日も早く、作品集が出版されることを待ち望みます。
  
Posted by arimaburabura at 00:26Comments(0)TrackBack(0) | Amazon.co.jp | 楽天市場 | ブログ

2006年07月02日

ところで・・・

最近毎回悩むのは「今回は第何話だったっけ?」というところ。
もう記事を書く以前に、そのへんの数字の検証に時間がかかります。

先日の「レバノン料理の会」の顛末などはブログにもあげましたが、
私の強烈な弱点は「数」「機械」そして「道」なのです(そう、会の顛末に
書き忘れましたが、この日も私は通いつけたはずの『アル・アイン』に行くのに
道に迷っておったのでした。ちなみに、場所がわかりにくいわけでもないのに
ストレートに行き着けたことは一度もありません)。

先日、幸いにもご好評をいただきましたが(アル・ハムドリッラー)、
何しろ二桁以上の数が数えられないので、25名の出席人数を割り出すのに
相当苦労したくらいです。

それはさておき、またもや「今回は何回目だったっけ?」をやっていたら、
なんと「第60回」でありました。

数字のキリのいいごとに感慨にふけるのも、おかしなことではありますが、
「そうか、5ダースか」としみじみ思いました(?)。

最近は記事の遅れ、突然の休載など、実にいい加減な発行状況になってきては
おりますが、出来る限り、細く長く続けて行きたいと思います。

これもすべて「楽しみに読んでいます」「是非継続してください」と、
励まして下さる読者の皆様と、このいい加減なペースを許してくださる
『軍事情報』の皆様のお支えあってのものです。

皆様の御厚情を改めて肝に銘じ、内容は『ぶらぶら』であろうと、
せめて背筋を伸ばし、がんばって書いて行こうと改めて思う今日この頃です。  
Posted by arimaburabura at 10:19Comments(2)TrackBack(0) | Amazon.co.jp | 楽天市場 | ブログ

2006年06月19日

『横浜ほにゃらら日記』http://honyarara.livedoor.biz/

本連載とはまったく関係ない話ですが、別ブログで食べものや横浜の話などを
書いています。

これが、驚いたことに、横浜市外郭団体の

横浜観光コンベンション・ビューロー

で、特選ブログに取り上げられました。

大変嬉しいニュースですので、ご報告いたします。
以下をご参照くださいませ。

http://www.welcome.city.yokohama.jp/tourism/yokohama_blog/  
Posted by arimaburabura at 01:15Comments(0)TrackBack(0) | Amazon.co.jp | 楽天市場 | ブログ

2006年06月17日

またまた突然休載のお詫び

長い中東暮らしで、すっかり湿気に弱くなった私。
湿気が上がると、シケた愚痴ばかりこぼしているのは毎年のことで、
去年も似たりよったりのことを書いていたと思う。

しかし、今年の不調は強烈で、39度を越す熱を出した後、左の肩がひどい痛みで
しばらく動かなくなってしまったのである。

いやはや、つくづく思ったのだが、地球には引力がある。
確かにある。
左腕を支えなしに垂らすと、確かに肩関節にGがかかるのを感じる。
「これが引力か・・・」と、ぼやけた頭で妙に感動してしまった。

現状快方に向かっているので、どうぞご心配なく。

ところで、肩腰不調の関係者の皆様、布団乾燥機をお忘れなく。
去年も書いたけれど、梅雨時の不調は「布団乾燥機夏モード」で上向きます。
どうぞお試しあれ。  
Posted by arimaburabura at 22:50Comments(0)TrackBack(0) | Amazon.co.jp | 楽天市場 | ブログ

2006年06月11日

トルコ大使講演会

以下のような講演会があります。
関心ある方はどうぞ。

第6回「各国大使シリーズ〜トルコ大使と語る〜」開催のお知らせ
講演テーマ:“Turkey, Bridge between East and West”
講演者:ソルマズ・ウナイドゥン駐日トルコ共和国特命全権大使
(共催:青山学院大学、日本・トルコ協会、ジャパン・タイムズ、毎日新聞社 後援:
外務省)


 日本・トルコ協会は青山学院大学、ジャパン・タイムズ、毎日新聞社との共催、外務
省の後援にて、当協会名誉総裁でもあるソルマズ・ウナイドゥン駐日トルコ共和国大使
の講演会を開催いたします。お誘いあわせの上、ふるってご参加くださいますようお願
いいたします。
(*本講演会に参加するためには事前申込みが必要です。下記要領をよくお読みの上、
お申込み下さい。)

《講師紹介》ソルマズ・ウナイドゥン(H.E. Mrs.Solmaz Unaydin)
1942年アンカラ生まれ。1965年Bryn Mawrカレッジ(米国)政治学部卒業、1984年同大学
大学院国際関係学修士課程修了。1965年首相府通訳、1967年外務省入省。アフリカ局三
等書記官、1969年国連トルコ代表部三等書記官、1973年在エジプト大使館二等書記官、
1974年外務省政務局係長、1976年国連局係長、1977年国連トルコ代表部一等書記官、19
84年人事課係長、1985年二国間政務局課長、1988年同局長代理、1992年スウェーデン大
使、1996年ポーランド大使、1999年広報担当局長、2000年政策企画長を経て、2003年よ
り駐日大使。トルコが日本へ派遣した初めての女性大使。英語・仏語に堪能。趣味は音
楽鑑賞、スポーツ、ファッション。



【記】
日 時:2006年6月27日(火) 13:00〜14:45(12:30受付開始。質疑応答時間を含む

場 所:青山学院大学(青山キャンパス) 総研ビル12階大会議室
    銀座線・半蔵門線・千代田線 表参道駅より徒歩5分、
JR・銀座線・東横線・半蔵門線 渋谷駅より徒歩10分
言 語:英語(同時通訳付)
参加費:無料
申 込:往復はがき(1名に付1枚)に下記事項を記載し、青山学院大学庶務部庶務課に
送付。

*6/18当日消印有効。折り返し受講証が送られてきます。当日は必ずご持参ください。
(宛先)〒150-8366 東京都渋谷区渋谷4-4-25 
青山学院大学 庶務部庶務課 トルコ大使講演係
(記入事項)氏名、年齢、住所、電話番号

* 日本・トルコ協会会員は「日本・トルコ協会会員」と明記してください。
* 日本・トルコ協会から本講演会について情報を得た方は、その旨記入してください

募 集:150名(応募者多数の場合は先着順)
問い合わせ先: 青山学院大学 庶務部庶務課トルコ大使講演会係
  
Posted by arimaburabura at 22:34Comments(2)TrackBack(0) | Amazon.co.jp | 楽天市場 | ブログ

2006年05月31日

金子貴一氏、テレビ出演情報

先日「神田カブール食堂」の取材に同行させてもらった、金子貴一氏の「アフガニスタン料理特集」が放映されます。
皆様、是非ご覧ください。

詳細は以下です。
http://diary.jp.aol.com/v8puyc3tkc/32.html

うちは、BSすらない環境です。
だから当日は寝ています。

普通の人も寝ている時間だと思いますが、録画、という手段はありそうな・・・。

いえ、まあ、是非観て下さいませ。

  
Posted by arimaburabura at 04:32Comments(4)TrackBack(0) | Amazon.co.jp | 楽天市場 | ブログ

2006年05月14日

メルマガ連載は、来週一回お休みです

我が家のPCは6年前に購入したもので、もうヨレヨレになっている。
二時間も働かせようものなら、いったい何がどうしたのか、勝手にダウン
したり、ウダウダと作業が緩慢になったりする。
それをなだめすかして今まできたが、それもそろそろ限界なので、
ついに新機種購入に踏み切った。
実はもう届いて、玄関先においてある。

ついでに「光」も明日から導入されることになった。

そんなわけで、OA環境が急激に変化するため来週は休載させていただきます。
理由になるのかどうかわからないけれど、何しろ機械だITだ、という世界、
ワタクシ本当に駄目で苦手なので。

ブログについては、何らかの形で更新する予定なので、次回配信の25日までは
そちらをご参照いただきたく。

どうなることやら、今から不安だけれど、早晩やらねばならない作業なので、
思い切って片付けることにした次第。
ああ、どうなることやら・・・。


追記:

上記は10日の夜、メルマガ配信前に書いたもので、その翌日『光の世界』がやってきた。
暗い予感は、やはり当たった。

本当ならば新品のPCに接続するはずが、データのバックアップ(という語彙すら数日前知った)のやり方が皆目わからず、結局「美衣(ミイ)」が相変わらず瀕死の状態で働いている。

ミイは目の前のPCの名前。
急に名前がついた。
"Me"を搭載した、超旧型機なのだ。

「もうこれ以上は勘弁して・・・」と泣き声をあげるミイ。
それを「冥土の土産に『光の世界』を見てくるのも悪くはあるめえよ」
などと、たちの悪い女衒のような調子でなだめすかして無理やり『光』導入。

しかし、無理はやはり無理というものなのであった。

オーバーロードで完全に不貞腐れて、急に動かなくなるわ、画面が暗いままで死んだふりをして慌てさせるわ、動いても急にダウンするわ・・・。

深夜OCNのサポート(24時間対応。ご苦労様です)に電話をして助けを求め、
なんとかかんとかCDRへのバックアップ方法を見つけ出し、写真など重いものを取り除いてやり、etc.etc・・・。

こういう例えはいけないのだろうが、まるで能無しの女衒が労咳病みの花魁の肩を揉み、背中をさすっているような心境である。

「新しい娘がきたら、里に返してくれるって、約束したのではないかいえぇぇぇ」
などと泣かれて、途方にくれているのだ。

でも、バックアップをして背中をさすってやったらば(言い得て妙だけど)、
「おや、少し体が軽くなったねぇ」などと言って、かろうじてよろよろと働いてくれるようになった。

健気さに、別れがたい思いに駆られる。
思えば六年もの間、苦楽をともにした仲でもあるのだ。
こういう愛着と未練は、人も機械も同じようなものなのであろう。

ミイよすまない。
できるだけ早く「苦界」から「里」(ビックカメラ横浜店)に戻してやるから・・・

とは思うが、
1.書き物、写真などのデータのバックアップ(済、のはずである)
2.インターネット、アドレス帳、そして何よりメールのバックアップ(五里霧中)
と、この二点がすまねば、お役目から降りてもらうわけにゆかぬのである。

「2」については、ヘルプを参照したが、
「エクスポートしてからインポートする」などという、
日米経済摩擦の安直な解決法みたいな内容しか書いていない。

いったいこれは何語であろう。
こんなことでは何事も解決はしないぞ。
(どなたかこの駄文を読んでいて、かつ知恵のある奇特な方が万一いらしたら、アドバイスをください)

しかし、ミイを無事里に返したら、今度は玄関先でのんきに寝ている新人を早くお座敷に上げられるように「お仕込み」をせねばならぬ。
阿呆な女衒から、教育役の花魁太夫にスイッチを切り替える、ということであろうか?

なんだか、こっちのほうが大変そうだ。
やれやれ、先が思いやられるなあ。

とかなんとか言いながら、明日は多摩川の川っぺりで、10キロのランに参加する。
「ロードレース」などという硬派なものではないにせよ、そのあとビールでも飲んだらもうあとは野となれ山となれ。

あ〜あ。  
Posted by arimaburabura at 03:15Comments(2)TrackBack(0) | Amazon.co.jp | 楽天市場 | ブログ

2006年04月16日

「50回記念プレゼント」当選者発表!

先日の50回記念プレゼントに、多数のご応募をありがとうございました。
ほぼ厳正な抽選の結果、当選者は以下の皆様となりました。
なお、お名前はイニシャルとなっております。

■A賞- 「2003年阪神タイガース優勝記念 オリジナル・ウォッチ」(1名)

 G.Tさま

■B賞- 「ゴルフボール」(1名)

 該当者なし(皆さん、ゴルフしないんですね・・・)

■C賞- エジグッズいろいろ(6名)

 U.Nさま
 T.Tさま
 A.Hさま
 M.Kさま
 M.Yさま
 Y.Kさま
 
■D賞-横浜のCD(1名)

 O.Yさま

とりあえず以上ですが、残念賞も出る予定です。
こちらは発送をもって発表に代えさせていただきます。どうぞお楽しみに。

また、いろいろなお励ましのメッセージ、ありがとうございました。
お一人ずつお返事したいのですが、現状ちょっとばたばたしておりまして、
もう少しお時間ください。

プレゼントのご送付は、ゴールデンウィーク前後を予定しております。
インシャアッラー。

ブログ読者の皆さんで「そんなもん聞いてないぞ!」と怒る声がうっすらと聞こえる気がいたしますが、スミマセン、毎週連載のメールマガジン読者さまにのみ告知を行いました。

ひいき?
うん、そうかもしれない。
許してくださいまし。  
Posted by arimaburabura at 01:31Comments(0)TrackBack(0) | Amazon.co.jp | 楽天市場 | ブログ

2006年04月05日

次週(4月第一週)は、メルマガ連載を休載させていただきます。

実は手術をするのです・・・というと、全国から花の山などきてしまいそう
だけれど(妄想気味)、単に背中の「おでき」を切ってとるだけ。
日帰りの30分手術(だったら大げさに告知するな!という声が飛ぶ)
ただ、ちょうど手術日やら仕事やらが重なっていますので、
一回お休みいただきます。

「ほっといても別に問題ない」ということで、この数年放ってあったけど
「背中の開いた服が着られないのは、イヤ!」などと突然言い出して、
そんなもん着もせんクセに取っちゃうことにしたわけで・・・。

ブログなどは随時更新の予定ですので、覗きにいらしてください。
また「子ブログ」の『横浜ほにゃらら日記』も、是非よろしくお願いします。
「あんたってよほど暇なのね」と言われつつ、毎日ほぼ二回更新中。
あ、食べ物、レストラン関係の情報も募集中です。

http://honyarara.livedoor.biz/
(URLが変わりました)  
Posted by arimaburabura at 18:10Comments(2)TrackBack(0) | Amazon.co.jp | 楽天市場 | ブログ

2006年03月31日

第50号記念「大」感謝企画!

一周年と思えば今度は50号記念。
ブログのほうでは予告を出したが、一年支えてくださった読者の皆様へ感謝を
こめて、な〜んとスポンサーつきのプレゼントが出てしまうのである。
最初は密かに、エンリケ殿下と不肖ワタクシのささやかな小遣いを出し合って
なんて言ってたが、持つべきものは友達だ。

まだ厳密には決まっていないが、とりあえず確定しているのは以下のとおり。

A賞(1名様)
「2003年阪神タイガース優勝記念 オリジナル・ウォッチ(レアもの)」

B賞(1名様)
「2005年阪神タイガース優勝記念 オリジナル・ゴルフボール二個セット」

→提供は、ヨーロッパ旅行はお任せの「阪神航空フレンドツアー」

A、B賞の写真はこちらで↓
http://arima.livedoor.biz/archives/50414231.html


C賞(人数未定)
エジプトグッズ 色々  レアものあり

→提供は
エジプト旅行手配では実績ナンバーワンの「バヒ・トラベル」
         及び
アフリカ手配はお任せ!の「A&Kジャパン」
(なんちゃって、両方昔のクライアント&職場・・・ありがとうございます) 
   

D賞(1名様)
CD『横浜ソウル・ブルース』〜ハマの空気を吸ってみるかい?〜


→提供は・・・間違って二枚買っちゃってた、私、アリーマ。


応募の規定は以下のとおり。

■応募先:arima@okigunnji.comまでメールにてお願いします。
(できれば件名に「プレゼント応募」と書いていただければ嬉しいです)

応募事項は以下のとおりです。(いずれも「必須」です。よろしく)

・ご希望の賞品名
・お名前
・メールアドレス:当選結果の通知用
・ご住所:当選賞品の送り先です(郵便番号もお願いします)
・この連載への不満・希望・要望・コメントなど

なお、発送は国内限定なので、海外在住の方は、国内でお届けできる住所で
ご応募ください。

■応募締め切り:来週月曜日(4/3)

「ほぼ」厳正な抽選を行なって、当選者を決めさせていただきます。
とにかく、誉めようが腐そうが、前向きなアイディアを募集中、です。

多分もう二度とないこの手の企画、余ったら「おき軍事」で山分けの予定。
余らせないでください皆さん・・・お願いです。

(エンリケ&アリーマより)
  
Posted by arimaburabura at 19:06Comments(0)TrackBack(0) | Amazon.co.jp | 楽天市場 | ブログ

2006年03月29日

「メルマガ連載50号記念」プレゼント賞品の写真(一部)です

阪神航空様提供「T優勝記念 オリジナルウォッチ 」
【A賞】2003年阪神タイガース優勝記念 オリジナルウォッチ 阪神航空提供

阪神航空様提供「T優勝記念ゴルフボール」
【B賞】2005年阪神タイガース優勝記念ゴルフボール

応募の詳細は、メルマガ50号誌上で案内します。  
Posted by arimaburabura at 18:19Comments(0)TrackBack(0) | Amazon.co.jp | 楽天市場 | ブログ

2006年03月26日

桜木町『トロイ』で「ぶらぶら」読者サービス開始、か?

な〜んか、東スポの見出しのようだが、以下のような状況で『ぶらぶら』を見てきました、というと、
アイスクリームをサービスしてくれる、ということになりました。

横浜ほにゃらら日記:トルコ料理『Troy』で「ほにゃらら・サービス」! - livedoor Blog(ブログ)

本当にやってくれるのか?

まあ『ホットペッパー横浜版』のクーポン持っていけば同じなんだけど、クーポンいらんだけ面倒がないか?

近隣の方、お試しください。  
Posted by arimaburabura at 16:27Comments(0)TrackBack(0) | Amazon.co.jp | 楽天市場 | ブログ

太っ腹、50回記念大大感謝企画!

さて、『中東ぶらぶら回想記』連載が、次回50号です。
当初10回予定が、なんのかんのと50回を迎えてしまいました。

なぜ続いたかといえば、これはひとえに読者の皆様の支えによります。
感謝に耐えません。

感謝の意、というのは常になんとか表したいと考えてはおりました。

ブログ一万のキリ番!

・・・今だから告白しますが、ある日ボケーっとブログを開けたら、
ワタクシ本人がゲットしておりました(あ〜〜〜〜ん)。

一周年記念。
ごめんなさい、忘れていました。
気づいたのが締め切り直前。
しかも、我が家の猫たちのお誕生日だったのまで忘れていました。
ごめんね、子分らよ。

ワタシが記念日の類に妙な気合を入れると「なんかが起きる」んですが、今回はエンリケ航海王子殿下が裏でがっちりサポートくださっています。
豪華記念品をご用意して、お待ちしようと思っております。
尚、抽選は厳正さを「ある程度重視」したエンリケ殿下とワタクシの『気分』により行われます。


なお、応募にあたっては、

「この連載への不満と希望と要望」

が必須となります。
希望するテーマ等も是非お書き添えください。
また、内容は公開OR非公開を明記ください。
発表はハンドルネームのみにて行います。

それから、ごめんなさい、国内発送限定となりますので、海外居住者の方は日本の住所を何らかの形でご用意くださいまし。

商品は大きいのは決まってますが、その他細かいものは未定。
来週発表します。

その他詳細も、50号配信のメールマガジンにて発表の予定です。
インシャアッラー。

とりあえず、一日一回ブログにワンクリックしつつ、お待ちいただければ幸いです。


  
Posted by arimaburabura at 00:00Comments(0)TrackBack(0) | Amazon.co.jp | 楽天市場 | ブログ

2006年03月15日

ひっそりと・・・

ワタクシ用のメールアドレスができました。
コメントなど、ブログ公開しにくいものは、是非こちらにお寄せください。

arima@okigunnji.com

−実はこっそり新ブログを作りました。
言ってみれば「ぶらぶらブログのフロク」みたいなもんですが、こっちは私が
自分で管理しております。「食べ物話」オンリーです。

告白すると、意味もわからずLivedoorのグルメ欄をいじくっていたら、いつの
まにかできてしまったのです。できちゃったから、少し体裁は整えました。
ボチボチ直したり更新したりする予定です。

こっちには、不味かった店の話も実名で書いてしまおう。
中東と関係ない店の話も、大手を振って書いてしまおう。
と、いう趣旨です。

お暇な方は、遊びにきてください。

『ほにゃらら日記』
http://blog.livedoor.jp/arima0831/
  
Posted by arimaburabura at 17:23Comments(0)TrackBack(0) | Amazon.co.jp | 楽天市場 | ブログ

2006年03月13日

「馴れ初め」について

最近は『軍事情報』だけでなく、ブログのほうにもいろいろな読者の方が
いらして、嬉しい限り。

一方で最近
「アナタと『軍事情報』って、いったいどういう関係なんですか?」
と質問されることが増えてきた。

だから、一周年記念号に改めて書いておこう、と思っていたのだけど、
けろっと忘れていた。
マーレーシュ。

元をたどれば「軍事のことを少し前向きに知りたい」と思って、
なんとなく「まぐまぐ」でメルマガ登録をしたのが始まりだ。
読んでつまらなかったら、さっさと解除すればいいや・・・と思っていたら、
国内のみならず海外情勢も非常に豊富なので、優良読者となった次第である。

それからしばらくたって、何かの記事に関してコメントを送ってみたら、
エンリケ殿下からまことに丁重なお返事をいただいた。
それがきっかけで、中東情勢を中心になんとなくやり取りが始まった。

その後、この別冊配信をスタートするにいたる事情は、
第一話を御参照いただきたい。

今思ってみれば、初めて中東の地を踏んだところから話が始まったのだが、
さてあれから一年、私自身も随分あちこち旅したような気分でいる。
あくまでバーチャルなのが寂しいところだが。

でも、現地で至近距離で見ているよりも、離れた場所から見たほうが
様々なことがよく見えることもあるのを知った。
そういう形で、自分が見たり経験したりした物事を文章にまとめる作業は
結構大変だが、大変楽しくもある。

それにしても、今年こそ一度は中東に「里帰り」と願う今日この頃である。  
Posted by arimaburabura at 23:29Comments(0)TrackBack(0) | Amazon.co.jp | 楽天市場 | ブログ

2006年03月04日

アラブ映画祭2006

上記イベント開催中。
詳しくは以下を参照ください。

http://www.jpf.go.jp/j/culture_j/topics/movie/arab2006.html

東京近郊の方、ご参考までに。

http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1751463/detail?rd  
Posted by arimaburabura at 18:00Comments(0)TrackBack(0) | Amazon.co.jp | 楽天市場 | ブログ

2006年02月16日

北欧のイスラーム人口

私自身は北欧と縁がなかったので、すっかり視野から抜け落ちていましたが、
これを機会にちょっと調べてみたいと思っています。
どなたか参考情報などご存知の方、是非教えてください。  
Posted by arimaburabura at 17:48Comments(2)TrackBack(0) | Amazon.co.jp | 楽天市場 | ブログ

2005年12月07日

朋友・金子貴一氏の面白講演会!

金子貴一さん講演会ことあるごとにアリーマの質問の面倒を見てくれている、アラブ・ジャーナリズム界のパパイヤ鈴木(??)にして我が朋友の金子貴一氏が、大変面白い講演会を行います。
皆様、是非お誘いあわせの上、ご参加ください。

12月18日(日)午後2時から、東京渋谷区のJICA東京・東京国際センターで開催
参加申込みはこちらよりどうぞ。

実は私の連載、この「パパイヤの叡智」抜きには成り立ちません。
パパイヤといいながら何を聞かれてもイヤといわずに懇切丁寧に教えてくれる、まことのエジプシャン・ホスピタリティーに、叩き上げのグローバリズムとアラブ観を併せ持つ金子氏の講演会。
間違いなくお楽しみいただけるでしょう!

なお、なぜ「パパイヤ鈴木」かは、当日おいでになればわかります・・・?

(*)詳しい日時、場所などは上の画像をクリックしてご確認ください。
(*)クリックして出てくる画面は少し小さいですが、画像の上にカーソルを持っていくと右下に画像拡大ボタンが出てきます。それをクリックすると、原寸大のとても分かりやすい画像に切り替わります。
  
Posted by arimaburabura at 22:08Comments(2)TrackBack(0) | Amazon.co.jp | 楽天市場 | ブログ