2006年11月01日

今すぐ人気ブログランキング

日本・トルコ協会 創立80周年記念シンポジウム

上記シンポジウムが、11月9日に行われる。
なんとはなしに内容を見たら、これはなんと、盛りだくさんで内容充実。
万障繰り合わせて参加の価値あり、とみて早速申し込みをした。

詳細は以下の通り。

__________________________________________________

日本・トルコ協会 創立80周年記念シンポジウム(助成:(独)国際交流基金)
「21世紀の日本・トルコ関係 〜世界平和の礎に〜」
 
日時:2006年11月9日(木) 15時〜18時15分
会場:第一法規株式会社 講堂(東京・青山)

プログラム *総合司会 永田雄三(明治大学文学部教授)

第1部(15:00〜16:30)

基調講演1 内藤正典(一橋大学大学院社会学研究科教授)
「イスラーム世界と西洋との架け橋としてのトルコ〜
21世紀における日本との友好関係の意義」

基調講演2 ジャン・エルキン(アンカラ大学助教授)
「トルコ語に翻訳された日本文学の“日本−トルコ関係の将来”における意義」 


第2部(16:45〜18:15)

講演3 ヤマンラール水野美奈子(龍谷大学国際文化学部教授)
「21世紀の文化交流“日本とトルコにおける美の接点”」

講演4 森永堯(元・伊藤忠マネジメントコンサルティング代表取締役社長)
「ビジネスマンから見た“日本人とトルコ人の特別なパートナー・シップ”」
パネル・ディスカッション、質疑応答 *司会:鈴木董(東京大学東洋文化研究所教授)

参加費:無料

申込み:
《「シンポジウム参加希望」、氏名、所属(勤務先・学校名等)、
連絡先(住所、電話番号)》を明記の上、事務局へ電子メール、
ハガキ、ファックスでご送付ください。
セキュリティーと準備の都合上、事前に申込みがない場合は
ご入場いただけませんので、ご了承ください。


交通手段:東京メトロ 銀座線・半蔵門線/都営地下鉄 大江戸線 「青山一丁目」駅
より徒歩3分
第一法規蠅悗里問い合わせはお控えくださいますようお願いいたします。


(申し込み・問い合わせ先)
日本・トルコ協会
 〒107-0061 東京都港区北青山2−5−1伊藤忠ビル内
電話:03-3497-8039 ファックス03-3497-8038
メール tkjts@itochu.co.jp


____________________________________

特に個人的に関心大なのは、内藤正典教授の基調講演1と、森永堯氏の第4講演。

内藤教授は、イスラームとヨーロッパの関係について、非常に深い考察をおもちの方で、お話も迫力ある。

ヨーロッパのイスラーム系移民の状況に通じた方で、トルコとも関わりが深い。

以下、著作などご参照を。
ヨーロッパとイスラーム―共生は可能か

以前にも御紹介したが、最近よく取り上げられるヨーロッパのイスラーム系移民の現状がまとまった一作。

イスラーム戦争の時代―暴力の連鎖をどう解くか

こちらはその後発刊された著作で、前作をさらに掘り下げた内容になっている。

また、森永氏はかつてイスタンブル駐在時代に、政財界との前向きなパイプを築いて「この人あり」と知られた方だ。
ビジネス面でのトルコが見えようかと思う。

しかも、司会はかの鈴木董教授。
私の興味はいつも偏っていけないが、何度か御紹介した「トルコ食文化史」の名著、
食はイスタンブルにあり―君府名物考
はじめ、トルコ関連の好著多数の方だ。

なかなか贅沢なシンポジウムなので、関心ある方は足を運ぶ価値ありだ。






今日もよろしく、ぽちっとワンクリック!

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/arimaburabura/50645551

中東ぶらぶら回想記は、無料メルマガ『軍事情報』別冊でなんちゃって週刊連載中!
登録は今すぐ↓
Powerd by まぐまぐ