2006年09月23日

今すぐ人気ブログランキング

アズハルパーク in カイロ

シタデルをのぞむ私設特派員がここで「会食」をした、と。
ハンハリーリー市場とAuto Strad Roadの間に、昨年『アズハルパーク』という公園ができて、新しい市民の憩いの場になっているそうです。

レストランもあって、遠くにシタデルとモハメッド・アリ・モスクが見えます。



ちょっと人工的な印象はありますが、娯楽といえば「日暮れ後のお散歩」のカイロ。
車がないとアクセスが厳しいようではありますが、のんびりするにはよさそうです。


レストラン1開店前のレストラン。
イメージ的には「高級」です。
遠くにシタデルを臨みながらのお食事、寒くない時期ならば雰囲気よさそう。




レストラン何故か女性の後姿も写っちゃってますが・・・白いテーブルクロスなどかかって、落ち着いた雰囲気。

ナニ食べたの?
美味しかった??

と、聞いたら「よくある普通のエジプト料理。普通」との由。


まあ、雰囲気が大事、と言うことで。
ただし、お酒は出ません。



旧市街公園から旧市街が見渡せます。
いまだにこんな、中世そのままの町並みも残っているのです。







旧市街2靄がかかったような美しい夕暮れ・・・と言いたいところですが、この「靄」は埃と排気ガスの層ですねえ・・・。

でも、遠目にはぼんやりときれいな夕焼け。

そろそろラマダーンも始まることだから、断食明けのイフタルで、このレストランも賑わうのでしょうか?





今日もよろしく、ぽちっとワンクリック!

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/arimaburabura/50610883
この記事へのコメント
コメントすみません。
リンク報告のメール文の書き方がまずかったせいか、届いたのかわかりませんので、投稿しました。


Posted by 反偽傾 at 2006年09月25日 18:39

中東ぶらぶら回想記は、無料メルマガ『軍事情報』別冊でなんちゃって週刊連載中!
登録は今すぐ↓
Powerd by まぐまぐ