2006年09月03日

今すぐ人気ブログランキング

切れ目、途切れ目、ターニングポイント??

なんのかんのと青息吐息で書いてきた『中東ぶらぶら回想記』だが、
60話という切れ目が出たとたん、季節柄もあってか、ふっつりとなにかが
自分の中で途絶えてしまった。
正直に言って、中東について私が語るべきことが、なんだか尽きてきてしまった
ような気がしてきたこともある。

ブログの記事の場合は、思いつくままに書くのでまだ何とかなるときもあるが、
連載となると、やはりそれなりのテーマがなくっちゃ、ということになる。

いや、ブログ記事にもテーマはあるのだけれど、やはりこちらの『連載記事』とは
ひとつ線を引いて、少しまとまったことを書こうと心がけているのだ。
心がけだけは、立派なのである。

身辺色々ばたばたしていたり、ひょんなことで体調を崩したりしているうち、
ずるずると「梅雨休み」から「夏休み」へ・・・。

優しいエンリケ殿下は「湿気休載中」ということにしてくださった。
なんというわけのわからぬ休載理由であろう・・・有り難いことだ(涙)。

さて、そんな調子で八月も末になり、フ、とカレンダーをみたら、次の木曜日は
なんと我が43歳のお誕生日だった。

別に関係ないのだけれど、偶然とはいえ、やはりここは「けじめをつけよ」という
天命であろう、などと思ったら、なんとなく記事が出来た。
昔の記事の焼き直しのようなものだが、まずはとりあえず・・・というところだ。

今後については、原則として隔週刊としようか、と思う。

それより、そろそろ私も中東に里帰りして来たいものだ。
驚いたことに、最後にカイロを出てから6年以上たっている。

それでも、なにがしか書き連ねていると、カイロの街角の喧騒が聞こえ、
ひなた臭い埃の匂いが、実にリアルに肌身に迫って蘇えるから不思議なものだ。

懐かしさももちろんあるが、それとはまた違う、奇妙な感覚に陥る。
久しぶりに連載記事を書いて、忘れていた「この感覚」を思い出した。

そんなこんなで、またいつ意味不明の理由で休載が入るかわからないが、
何とか100回を目指そう、と思う次第である。

目標は、あくまで高く、という意味だけれど。


今日もよろしく、ぽちっとワンクリック!

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/arimaburabura/50590061

中東ぶらぶら回想記は、無料メルマガ『軍事情報』別冊でなんちゃって週刊連載中!
登録は今すぐ↓
Powerd by まぐまぐ