2006年06月18日

今すぐ人気ブログランキング

カルツームにて「特派員レポート」

実はスーダンに特派員を送り込んでいたのである。
最近帰ってきた。

カルツームのヒルトンで、フロントにコートジボアールの試合の日程を確かめようとしたら、ちょっとしたパニック。

「出てない!そんな馬鹿な!!」
「ところでなんだ、この『アイボリー・コースト』ちう国は?!」

わいのわいの、と騒いだ結果、要するに「同じ国」。

日本語では昔『象牙海岸』と読んでたこともあった気がする。

フランス語で"Cote d'Ivoire "、英語で"Ivory Coast"、日本語で『象牙海岸』というわけです。
ヒルトンのフロントでは、しばらくスタッフがわいのわいのと言ってる声がしたそうで・・・。

なお、スーダンやエジプトでは「アフリカ同士」と、各アフリカ・チームの応援で盛り上がってるとか・・・エジプト人のみなさん、あなたたち「アフリカ人」ていわれると、目を吊り上げて怒ってませんか、普段は・・・?






今日もよろしく、ぽちっとワンクリック!

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/arimaburabura/50513830

中東ぶらぶら回想記は、無料メルマガ『軍事情報』別冊でなんちゃって週刊連載中!
登録は今すぐ↓
Powerd by まぐまぐ