2006年06月11日

今すぐ人気ブログランキング

W杯、入場チェック機能せず『ニュースのお時間です』

フランスでは山ほどでた「チケット難民」。
ドイツは小うるさいほど売り渋っていたイメージがあって、
「入場券にはチップ埋め込んでIDチェック!」と息巻いていた。

直前に中国が一山、自分らの持分チケットを放出しただのなんだので、今回はダフ屋が横行しているそうで・・・。

お国柄が良く見えます。

詳細は以下。
livedoor ニュース


で、結局IDチェックはいまのところ実施されてないそうだ。
「抜き打ちでやるかも」という噂だけはある。

実に見事に嫌味なほど「ドイツ的」な対応だなぁ、と、妙に感心した。
まあ、一応予防措置を打つために「タテマエ」は通したわけで、
そこは評価しましょう。

「お国柄」と言えば、某大手旅行手配会社(本社ロンドン)のイギリス系ユダヤ人社長、日本人が大勢チケット難民と化したフランス大会当時、たまたまカイロで出くわしたら

「簡単だ。次はフランス人に山ほどインチキなチケットを売りつけて、路頭に迷わせてやればよいのだ。是非やればよろしい」

と、のたまわっていたっけな。

・・・お国柄っていうのか、国民性って言うのか、民族性って言うのか・・・。



今日もよろしく、ぽちっとワンクリック!

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/arimaburabura/50506741
この記事へのコメント
はじめまして。

中東ときいて思わず訪れてしまいました。
見たら結構濃い内容ですね。

トルコが中東なのかいまいちわかってませんが
トルコ好きです。よろしくお願いします。

チケットは本当にお国柄が出てますね。
Posted by ウナム at 2006年06月11日 23:14
ウナムさま

なぞの現象が起きておりまして、コメントは確かにいただいているのに反映されておりません。
不思議なことです・・・。

さて、トルコは国家の方針として「中東でなくヨーロッパだ」と言ってますが、はっきり言って文化的には中東だと考えています。

また、私自身がイスタンブルにしばらく住んでいたので、たまたま話題が出てきます。

とりあえずその辺は、いくらでも難しく考えようと思えば考えられますが、その辺は他の方に任せて私は適当に、トルコの話も書いております。
Posted by アリーマ at 2006年06月12日 14:45

中東ぶらぶら回想記は、無料メルマガ『軍事情報』別冊でなんちゃって週刊連載中!
登録は今すぐ↓
Powerd by まぐまぐ